2009年10月18日

Winny裁判

ネットエージェントが、Winny裁判前後の時期について、Winnyノード数の推移の調査結果を発表しました。
判決当日10月8日以降、先月までの平均ノード数に較べてややノード数の増加が見られたようで、いまだ30万人近くの国内最大規模のP2Pネットワークが確認されたとのことです。
posted by kkino at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ(blog)関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/130603313

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。